営業品目

スクリュープレス

スクリュープレスとは?!

スクリュープレスとは円筒ストレーナの内部で、特殊スクリューを回転させて原料を圧搾、移送しながら連続脱水する装置です。
新菱スクリュープレスは、
 ① 脱水率が極めて高く、大量処理が連続的に可能。
 ② 操作が簡単で、動力原単位を低減。
 ③ 消耗品が少なく、保守、維持管理が容易。
などの特長により、あらゆる原料の脱水に適しており、広い範囲での応用や用途の開拓ができます

※画の上をカーソルでクリックしてください。説明文が現れます。
 

特徴

■スクリューの形状
原料ごとに最適なスクリュー形状を設計します。

■スクリュー径D有効長Lの関係
L/D値の適正化によりストレーナの寿命が大幅に延びるとともに、スクリューとの間隙を少なくすることができるので、高性能を長期間持続できます。

■予備脱水機の使用
濃度3%以下の原料を使用する場合は、予備脱水機を前段に設置することにより、スクリュープレスの性能を大幅に向上させることができます。

■2条スクリューフライト
出口付近のスクリューフライトを2条ねじ化することにより、スクリューのたわみを軽減しストレーナの破損を防止します。

カタログのダウンロード(92KB)

ページ先頭へ戻る